読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

apoPTOSIS:mod.HB

最近は写真日記。

HANABI、そしてHere I am

会社に退職願いを出した。6月のことだった。9月1日からは、誰もが知る会社で、ポジションも約束され、経営企画の仕事が決まっていた。 7月に入ったある日、僕の奥さんが幼なじみの奥さんにメールをした。僕らは毎年、夏休みになると生まれ育った場所で、地元…

君が人生の時

僕が人生の時は、さて来るのか、という問題は見過ごそうと思う。いつでも僕が人生の時なのだ。いつだって、僕が人生の時なのだ。「いつか」は来ないし、「その内」なんて暇はない。いつだって「今」が人生の時だ。その人生を選択しているのは、いつだって「…

語り得ないもの - tune the rainbow

先日NHKでアニソン特集を放送していたのだけれど、坂本真綾は見かけなかった。その後思い出したようにプレイリストに坂本真綾を追加したのだが、今朝出勤中にtune the rainbowが再生された。 字面だけ見れば青臭い歌である。元々が純愛アニメ用の歌だからし…

Everything(It's you)

・ほんとは親や親戚や、これからできるかも知れない自分の家族の可能性とか全部投げ捨てて、今すぐ、自分の身一つでイタリアに行って、発掘するべき。それは分かってる。でも、家庭の幸せも捨てられない。・年をとると言うのは、しがらみをしょって行くこと…

繋がりSunset

きっと誰かと巡り合い 時に大失敗で胸が痛いね でも愛し合って君が大事さって 大輪待って希望に日々は咲き そう誰も皆一人きりじゃない 窓辺の夕闇に誰もが歩んだ日々 僕らはきっと一緒に笑い そうさ一人じゃない 少しにじんだ目も強く握った手も 僕らはずっ…

上に花咲かぬ日々:iron heart in velvet.

人生全てタイミングだと思いたくないが、最近の運気はあまり良くない。全体運は良い。不幸はないし、落ち込む様なことも、激昂する様なこともない。だから本当は運気じゃないのだ。この苛立ち、というか、焦りはいつものことなのだ。 自分はいったい今、何を…

一生もの

キラーチューン 作詩:椎名林檎 作曲:伊澤一葉「贅沢は味方」もっと欲しがります負けたって 勝ったってこの感度は揺るがないの 貧しさこそが敵贅沢するにはきっと財布だけじゃ足りないね だって麗しいのはザラにないの 洗脳(わな)にご注意ご覧、ほらねわざ…

彩り-Kazutoshi Sakurai

先週の金曜日、Mステを見ているとMr. Childrenが登場。アルバムの中の一曲らしいが、歌詞の流れが絶妙だった。 僕のした単純作業が この世界を回り回って まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える モノクロ…

Beautiful : Kj

アルバムを聞いた。成熟したラテンミクスチャーだった。オルタナティブであるために進んだ道、なんだそうだ。耳に残った曲があった。 さあ奏でよう 一人一人のmusicを さあ咲かせよう 愛しき時の充実をどんなに転んだっていい この空が淀んだっていいさ 大事…

ALPINE/LUXMAN LV-103

部屋の模様変えをして、眠っていたアンプを配置してみた。以前からアンプと大きめのスピーカーがあることは知っていたのだが、放置状態だったのである。掘り起こされたアンプはALPINE/LUXMANのLV-103である。ちなみにスピーカーはTANNOYのM20。といっても、…

Ivory, few lights till night

また降り出す感傷を濡らす雨音さえ 乾き暮らす単調 掻き出すように湧き立つmorning special かがり火のmusic for… 知らぬ間に歪み出した螺旋の迷子に 灯すアイボリー星の見えないような やり場の無い眠れぬ森を越えて 飛び乗り願え 君の瞳も日々の実りをさあ…

This Love:アンジェラ・アキ

「愛があれば平和だ」と誰かが口にしていた 頷く人もいれば 疑う人もいる苦しみがあるからこそ あなたを抱きしめる時 その腕の優しさを平和と感じるのでしょう重ねたこの手を 今度は離さない 信じる力が 愛を自由にする 鬼束とかRie fuに声がかぶるし、歌詞…

ブラックアウト

321 情報が錯綜 真実を知らない 現状と幻想の誕生 明日とその足音 321 感情の暴走 現実は逃げたい 想像と妄想の混同 掃いて捨てるモノ今を掻き消してしまわないように 君のか細い手が弱く羽ばたいても 冬の雪原に茹だる炎天下 鈍る皮膚感覚 僕を忘れないでよ…

朝凪Revival:夕凪Union

ここじゃないなんて感覚は誰にでもあるのに 繋ぎ止める乱雑な壁に背を 向けて冷ます明日までの意思を 出来るならこの歌が壁面に亀裂を 穿つ君を照らすLife musicの意味を持つことを Save the tomorrowSave the tomorrow Way out applause See ya tomorrowRev…

はじまりはいつも…

先日のことだ。寝ようと思いベッドに入り目を閉じると、何故かASKAの「はじまりはいつも雨」のサビ、つまりは「僕は上手に君を愛してるかい。愛せてるかい。誰よりも。誰よりも」が浮かんだ。ただそこまでは良かったが、その後の歌詞、曲、何よりAメロBメロ…

歓びの種:YUKI

一つ前のドラマチックが本当に痛々しくて、聞く度にズキズキしていたのだけれど、今回の歓びの種はそこから這い上がろうとしている感じがする。 憧れの夢を 魔法の歌を 私は いつでも 観ていられるから あの人を誘って どこへ行こう 未来を射す 明日へ渡す …

My Back Page:真心ブラザーズ

白か黒しかこの世にはないと思っていたよ 誰よりも早くいい席で いい景色がみたかったんだ 僕を好きだと言ってくれた 女たちもどこかへ消えた あの頃の僕より今の方がずっと若いさ自尊心のため無駄な議論を繰り返してきたよ 英雄気取りで多数派の弱さを肯定…

Fly Away:伊沢麻未

エウレカ2期EDのFly Away。1期の秘密基地があまりにもツボだったので、最初は違和感を感じたが、TVバージョンで使われているものよりも、その後の歌詞の方が良かった。 掴み取ろうとすればするほど 遠ざかってゆく夢を見たの ひとりぼっちになりたくなくて …

民生のように

草津に向かうバスの中でiPodをなんとなく聴いていた。サンボマスターの世界はそれを愛と呼ぶんだぜの後に、民生の唇をかみしめてが流れた。最近の民生はシングルを出す度に、カップリング曲にカバー曲を持ってきているが、そのチョイスが何とも憎い。ライブ…

さあいこう:wyolica

今はソロ活動もしているazumi。風をあつめてを聴いた時には、azumi1人でwyolicaだと思っていたけれど、そうではなかった。作曲はほとんどso-toが務めている。who said"La La…"?に収録されている「さあいこう」は後にシングルカットもされているが、so-toの…

なんて言うか:2

「なんて言うか」id:ain_ed:20050626#p1のキクチナナコが、ミドリちゃんに会いに行く道程で、聴いていて欲しい音楽はRip SlymeのUnknownだったり。 いいよもう 理解し難いんだろう? 全て自由だろ? 忘れ物はもう無い 行くよもう 知りたいんだよ 見てみたい…

Lily of da Valley:Dragon Ash

名前が出てきたので、上げてみる。この歌を聴いた時に、何だか救われた気分になったのは事実だったり。確か迷いのある時期だったかと。4年前か。Lily of da valleyDragon Ash 降谷建志ビクターエンタテインメント 2001-03-14売り上げランキング : 13,299Amaz…

ミュージカル・バトン:Musical Baton

id:KEN_NAITOさん、id:tetsu23さん、そしてid:guipureさん、id:WhoInsideさんからのお誘い。反応するのが遅くなりました。すみません。ミュージカル・バトンのルールは、以下の通り。 音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブロ…

ジュピター・ジャズ:SPACE LION

「君は仲間なんていらないって言ったけど、僕は同志って言葉に惹かれるんだ。涙が出るほどにね」 カウボーイビバップ、ジュピター・ジャズのグレンの言葉。「君」はフェイを指していて、フェイは「1人よ。仲間なんていらないし、そんなの持つもんじゃないし…

COWBOY BEBOPベストヒット

id:WhoInsideさんから反応id:WhoInside:20050528:1117291597があったので、ビバップサントラの中での自分のベストを。 1:THE REAL FOLK BLUES 2:Blue 3:Rain 4:Goodnight Julia 5:PIANO BLACK 6:Green Bird 7:Space Lion 8:Call Me Call Me …

誰だ?

家の窓を開けていたら、「COWBOY BEBOP SOUNDTRACK 1」が聞こえてきた。あれだけの爆音で聴くのはやはりイタリア人なんだろうけれど、いったい何処から入手したんだ?作曲家菅野よう子という不思議な世界 Part 1 http://www.bounce.com/article/article.php/1…

人間はもう終わりだ!

「人生の証明」id:ain_ed:20050520はもう10年も前の僕の初心だけれど、もちろんその想いだけに固執していたわけではない。歴史に携わり始めて、「歴史に名を刻む人」の影にある「名もなき人々」の存在に気がついた。「歴史に名前が残る」ことに意味がある…

Rie fu

アニメ版Bleachは1、2話しか見ていないが、当時気になったのがED曲だった。Rie fuって誰だ?新しい声優か、アニソン歌いか?と思っていたら、DESTINYでもEDを歌い始めた。 Life is Like a Boatも、I Wanna Go To A Place…も曲調は同じなのだが、僕はこうい…

おかえり、真心

ROCK IN JAPAN FESTIVALより。 5月8日(日)SHIBUYA-AX、JAPAN CIRCUIT&YO-KING PRESENTS「TODAY SPECIAL」アンコールにて、真心ブラザーズの復活と、ROCK IN JAPAN FES.2005年8月5日(金)への出演を発表いたしました。 おかえりなさい。

秘密基地

いくら手を伸ばしたって 届くはずのない 大きな大きな空 でも僕はなんにも 疑うこともなく きれいな未来を信じてた悔しいことがあると 堪え切れなかった 大きな大きな涙 でもあのときの僕の目は何より 輝いていたと思う エウレカEDの高田梢枝、秘密基地。OP…

DAYS

あの日交わした約束は砕けて散った 激しく儚い 記憶のカケラ たとえ二人並んで見た夢から覚めても この想い 忘れはしない ずっと 追憶の 日々が照らす 今を エウレカセブンのOP。FLOWは別にどうでも良いのだけれど、歌詞を見ながら聴き入ってしまった。本当…

The Lilly

作詞:William Blake、作曲:Kj The modest Rose puts forth a thorn, The humble Sheep a threat'ning horn; While the Lilly white shall in Love delight, Nor a thorn, nor a threat, stain her beauty bright しとやかな薔薇も 刺を出し おとなしい羊に…

音漏れシャカシャカ

僕は音楽を大音量で聴く癖がある。家でも、車でも、道端でも。自宅は一戸建てなので、それほど問題は無いだろう。車にしてもズンドコ揺れちゃう程では無く、エンジン音がしっかりと聞こえる音量であって、まず外に漏れることは無い。問題はウォークマンであ…

オンリーワンかナンバーワンか

「ナンバーワンよりオンリーワン」という言葉を聞く度に、「ナンバーワンは成るもの」であって、「オンリーワンは在るもの」だろうと感じる。窪塚洋介主演のナンバーワンの中で、河村隆一が言った台詞が、後々色々な所で使われた。このナンバーワンというス…

Follow the Music.

オリコンで発表された「男女1000人に聞いた!失恋した時に聴きたい曲NO.1はこれ!」では、女性ベスト1は宇多田ヒカルのFirst Love、男性はMr.ChildrenのOverだった。2、3位は男女同じ結果で、2位がサスケの青いベンチ、3位がポルノグラフィティのサウダージ…

RS5、FUMIYAは天才か?

FUMIYAと言っても藤井フミヤではない。小学校6年の時にチェッカーズのコンサートに連れて行かれたことがあるが、そこまでファンではなかった。これはRip SlymeでDJを担当しているFUMIYAのことである。情熱大陸でRipが取り上げられた時に、FUMIYAは「若き天才…

思わずリピート:無限グライダー:Asian Kung-Fu Generation

日本に居る時は外出時は必ずiPodを持参しているが、ペルージャではあまり出番が少ない。大学に行くにしても、友人宅に行くにしても、iPodが必要な距離ではないのだ。バスに乗ったり、電車に乗ったりすればiPodが必要だが、そういう機会は2週間に一度あれば良…

いつか遊びがモノを言う

ロナウジーニョが出ているNIKE FOOTBALLのCM。演出そのものも、いつもの様に格好良いのだが、BGMがRIP SLYMEである。曲はStepper's Delight。トリッキーのリミックスだと言うが、しっかりと原曲が残っている状態である。日本人アーティストが起用されるのは…

久しぶりにDJ

音楽というカテゴリーがあるのをすっかりと忘れていた。イタリアに帰って来てからもちょくちょくDJの話しはあったのだけれど、流れっぱなし。先日友人のイタリア人DJから電話がかかってきて、「いい加減やろうよ」とお誘いがあったのでiBook G4に変えてから…

そして、宇宙へ

宇宙と書いて「そら」と読んでしまう人間は少なくないはず。高校の下校時に「超良い天気。あれが宇宙の色だよね」と笑った子がいた。それは期末テストも終わり、冬休みに入る時期だった。他の友人達は「さみぃだけじゃね。肉まん食べようよ」と、どうでも良…

音楽ありで寝られますか?寝られませんか?

基本的にはNo Music, No Lifeなので音楽は生活から切り離せない。何処に居ても必ず音楽を欲している。ちょっとそこまでであればiPodは使わないが、バスや電車に乗る時はiPodがないと「しまったな」と感じる。 部屋であれば必ずiTunesが流れているし、iTunes…

大沢伸一:Mondo Grosso

アップル - Quick Time - What's On Vol.8は大沢伸一である。僕がMondo Grossoを聞き始めたのは、Birdをゲストヴォーカルに向かえたLifeからである。それ以降は欠かさずチェックしているが、Next Waveの出来は素晴らしかった。 Next Waveのリミックスアルバ…

CCCDからスーパーオーディオCD/DVDへ

AVEX:エイベックスがCCCDの採用を弾力化していくという発表を行った。依田氏が退任してから、これが最初の一歩に成るのか。色々と問題の多かったCCCD。PCで聞くのもMacで聞くのも一苦労だった。僕のiTunesでも読み込めるものと読み込めないものがあった。お…

No Music,No Life.

SLACK77 >> DAIJIMAN http://daijiman.slack77.net/は僕の高校の同級生のブログであるが、高校当時、彼とはいつも音楽の話しをしていた。主に洋楽を聞いていたのは中学の頃で、毎週金曜日はBeat UKとWOWOWの洋楽プロモをいつも観ていた。幼なじみがラジオが…

AirTunesと欧州版iTunes Music Store

AirMac ExpressでiTunesがワイヤレスで使えるらしい。デスクトップにはまるで恩恵が無いかもしれないが、ノートには最高の話題だ。現在でもiTunesを聞く時は、スピーカーを使ったりするが、ライン入力することに依ってノートの機動性が失われてしまう。またi…

ペルージャと音楽機器

iPodを使っていてもそれが何であるのかイタリア人にはわからない。日本でもPCやMacintoshに触れている人、音楽雑誌を読んでいる人で無ければわからないだろうが、それでもiPodの知名度はPixarのCEOよりは上だろう。僕がまだ隣町に住んでいる頃、ペルージャの…

ペルジーノに気に入られた邦楽

先日友達(イタリア人)がDJをしているパブに何人かの日本人と一緒に行った。パスクア前と言うこともあり客は少ない。パスクア連休では学生は自分の町に帰り、家族や恋人たちと過ごす。クリスマスは家族と、復活祭は恋人と、という言葉もある。そこのパブ…

菅野よう子

菅野よう子の音楽に出会ったのはBrain Powerdだった。それ以前のマクロスプラスやエスカフローネなどは後から知った。Brain Powerdのサントラをツタヤで借りて聞いたのが初めてで、それまではアニメのサントラを聞くことはまずなかった。というより全般的に…

iPodで起動

先日MacFanの2003年12月号が送られてきた。久しぶりに見るMacFan。表紙はぐっさん。付録は林檎図鑑。パンサー導入が特集でその中で面白いものを発見。iPodでパンサーを起動させるというもの。僕のiPodは5Gの初期モデルなのでまず無理だろう。友人が…

ペルジーノの音楽性

ペルージャにある、パブやクラブではどちからというとRockが好まれる。もしくはPop。クラブと言っても日本のようなものではなくて、ディスコと形容した方が良いかもしれない。普通にYMCAがかかったり、ABBAが流れたり。パブでは、DJがいるものの、お客さんの…