読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

apoPTOSIS:mod.HB

最近は写真日記。

チームバチスタの栄光

 何となく鑑賞。映画版である。書籍のこのミスの盛り上がりが気になってはいたのだけれど、手を出さず仕舞い。事前知識ゼロ(出演者も曖昧だった)で見たので、それなりに楽しめた。奥さんはテレビ版を見たことがあるらしく、「犯人知ってる」と言っていたが、どうやら結末はテレビ版とは違った様だ。
 予想していたよりは楽しめた。阿部寛はやはりずるいと思うが、Trickの上田がどうしても見え隠れする。吉川晃司は年をとった。竹内結子は理系の研究者が多い感じだが、天然イメージがそのキャラを彷彿とさせるのだろうか。わかりやすい演技をするので、そういうキャラはピッタリだろう。
 ミステリーとしてみるか、医局の話と見るか、はたまたバチスタ手術とは、と見るか、いくらでも見方はある。僕はミステリーをメインに、サブに医局政治と見ていたけれど、もう少し医局政治的な部分が強く出てくると、「なぜ、それでもオペを続けたのか」がわかりやすくなると思った。パッと選んで見た割には十分に楽しめました。

チーム・バチスタの栄光 [DVD]チーム・バチスタの栄光 [DVD]
竹内結子, 阿部寛, 吉川晃司, 池内博之, 中村義洋

TCエンタテインメント 2008-08-08
売り上げランキング : 1264
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools