読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

apoPTOSIS:mod.HB

最近は写真日記。

ガキ共がうるさいから妻と家庭をほったらかして、女の子とデートしたよ

雑記

 毎日毎日仕事して、週末は子供と遊んで、昼寝もできやしねぇ。妻は妻で、「週末位遊んで子供と公園にでいきなよ」と、一人でショッピングなんぞに行きやがる。全く、子供ができると男はパパで、女はママで、家庭内の役割が勝手にできてて、恋人なんて意識はまるでねぇんだからな。こんなだったかなぁ。オレが望んだ将来って。こんななのか、幸せな結婚て。自分の時間はないし、家の中に自分の居場所もねぇし。ゴミ捨てろとか、掃除しろとか、挙げ句「子供が先」なんて、全て子供優先で。
 どっかで誰かが教えてくれれば良かったのによ、何でもかんでも「結婚=幸せ」みたいに宣伝してっから、調子に乗って子供2人も作って、マイホームなんてローンを抱えて。「レールの引かれた人生なんてオレは興味ねぇ」なんて言ってたのに、オレにひかれてんのはローンだよ、ローン。だからさ、前から気になってた女の子誘ってデートしちゃった。こっちはさぁ、子持ちだから引かっかなぁなんて思ってたんだけれど、案外と「はぁい」なんてメールで軽く返信くれちゃってさ。何年かぶりにフレンチの予約なんてしちゃって、家族じゃぜってぇ行かねぇ所選んじゃった。ランチで1人5,000円て感じだから、ディナーなんていくらだって思ったけれど、これから一生に何度あるかってところだから、奮発しちゃったよ。
 家の近くのフレンチ。予約の時間は13:00。通常であれば週末はウェディングで予約が一杯だが、前々から予約を入れていたので問題はない。時間より若干早く着き、車内で時間を潰す。フレンチ、と言ってもただの店舗じゃなく、アルピーノ村、という関連店舗集合型で、フレンチ以外にもイタリアンや洋菓子屋、カフェなどがオープンしていた。週末ということもあり、カフェには中高年のおばさま方(着飾って、臭い香水)が何かしらの会合をしていた。
 時間になり入店する。コートをクロークに預け、受付で名前を告げると席に案内される。「本日はお誕生日祝いということで」そう、名目上は2人の誕生日祝い。案内された席は庭が一望できる場所で、若干曇りがちではあったが、外の風景を楽しみながら食事に集中できそうな席だった。子供が一緒だと、ゆっくりと料理は食べられないのである。周囲を見渡すと思った以上に家族連れが多い。隣りの席では「3才の誕生日、おめでとう」とホールスタッフ全員で歌い、誕生日ケーキのロウソクを吹き消していた。僕の彼女もその子供を見ながら、何かしら気になっていた様だが、口には出さなかった。
 「本日はエクセレントコースのご予約、というこで、こちらのコースになっております」メニューを見せられただ頷く2人。「メインディッシュは、豚か牛になっておりますが」本当はもっと長ったらしい名前だったが、訳すとそういう意味だったので、どちらも1つずつとオーダーした。ドリンクは、車の運転がある、ということでペリエに。彼女には「飲めば?」と薦めたのだが、「いいよ」と揃えてくれた。
 早速コースが始まる。基本的に何が何だかわからなかったけれど、一番美味しかったのはプリモ(フレンチだと何と言うのか)の白身魚。次に牛。後はバケットの香ばしさがイタリアを彷彿とさせて、ワインが飲めたら本当に最高の流れだったと思う。料理後にはやっぱり「誕生日おめでとう」をホールスタッフが祝ってくれ、ドルチェとコーヒーを頂いた。コーヒーのおかわりはいくらでも、という感じだったが、「せっかく2人きりなんだから」とあまり長居はしなかった。クロークでコートを受け取る際に、「記念に」とポラロイドで写真を撮ってくれた。子供たちには秘密の写真である。関連店舗でお土産の洋菓子を買い、車に乗り込む。「…どうする?」迷いがちの彼女。このままお互い家に帰れば現実が待っている。「とりあえず買い物でも行こう」そう言って車を出した。
 ゆっくりと2人で食事をし、話題に事欠かず、実際食事よりも会話がメインだった、という位話しをした。その後2人だけで買い物を楽しみ、お互い、帰宅した。子供がいなかったら、結婚していなかったら、そんな時間もあったんだと思う。それでも本当は子供たちが気になって、彼女も子供たちを気にしていて、家に着くなり子供たちの笑顔がやっぱり幸せに思えたのだ。
 そんな感じで、僕ら夫婦の誕生日会とちょっと早い結婚記念日会は終わったのでした。子どもたちは奥さんの実家に預けたのだけれど、まるで問題無く、家に着いた時にはガン寝だった。その後はアインの散歩をみんなでして、相変わらず週末の終わりだったのでした。ちなみにタイトルと文頭の生活は、全くのフィクションであり創作です。そんな生活を送っているお父さん方もいるかもしれないけれども、僕とは全く関わり合いがございません。

今回行った所。アルピーノ。
http://www.alpino.co.jp/