読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

apoPTOSIS:mod.HB

最近は写真日記。

おぅおぅ

 そんな名前の女性が、「教員を目標に大学に通っています。今2年目です」とバラ色の未来を打ち明けながら会社を後にしたけれど、「オットセイはオットセイのままだ」と思ったのは僕だけではあるまい。いや、妬みとか嫉妬とかを抜きにしても、オットセイに芸を教え込んでもやはり人間には成れまい、と思ったけれど、ある意味ブラインドに気がつけない人間か、教育に全く興味のない人間か、その2種類の人間が教員には向いているんだと思った。「常識です。絶対です」と僕に食ってかかった教員と、「バカはしゃべるな。俺の仕事だ」と平気で言ってのけた担任を思い出しながら、わかる人にだけわかれば良い話し。全然一言じゃないのだけれど、要するにネタです(人の未来がどうのって話しではないです)。