読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

apoPTOSIS:mod.HB

最近は写真日記。

初めての運動会

 ジュニアの運動会に行ってきました。まさか子供の運動会に出席する日がこんなにも早く来るなんて!楽しみ半分、不安半分みたいな心境でいざ運動会へ。
今までずっと草食系男子だと思っていた我が子。ところが意外に頑張ってる姿が。楽しそうにお友達と歌ったり、個人競技でも男の子らしい部分を見せてくれたり、団体演技もしっかり踊ってくれ、かけっこも一生懸命こなしてました。ジュニアがこんなにも頑張って練習して、こんなにも上手にお披露目してくれるなんて本当に感動でした。行く前は、親元にいたいと泣いたらどうしようとか、輪を乱したらどうしようとか、いろんなことを考えちゃってました。でも、親が思っている以上に勝手に成長してたんだね。なんだか一歩どころか十歩くらい一気に離れていった気がして、ちょっと寂しくもありました。「ママ、楽しかった」と毎日お話しをしてくれるジュニア。もう1日中ママを必要としなくなったんだね。ママと遊ぶよりもお友達を選ぶようになっていくって、本当はとっても嬉しいことなんだけど、親ってわがままで、ちょっと寂しくもあり、お友達一番にヤキモチもあったり・・・。
でも本当に元気に運動会行けて良かったね。「外」でのジュニアを見せてくれてありがとう。なんにもできないって思ってたけど、本当に本当に成長したね。たかが3年の成長。でもその3年にママはついて行けてません。それくらい成長したのだと実感しました。
一緒に競技に出られて幸せだった。ありがとう。最高の1日でした☆

そうそう、今日知らされた事実。ジュニアは実は今いるクラスよりも1つチビさんだったらしい。ってことは、一緒に遊技をしていたお友達は1つお兄さん。ジュニアと同じ年の子たちは、親と一緒に遊技でした。先生に「ジュニアちゃんは本当に落ち着いていて、すごいね」とお誉めの言葉を頂きました。
なので来年は今のクラスのお友達と別れてしまうらしいのです。う〜ん、なんとも複雑です。1つ下のクラス(本当は同じ年)に来年からなって、ジュニアは物足りなくならないのだろうか・・・。
現在4歳の子たちと同じことができるなんて、ジュニアは何者なんだ、と我が子ながらに尊敬してしまうゎ。このころの1年ってとっても大きいからね・・・。