読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

apoPTOSIS:mod.HB

最近は写真日記。

なぜ「低学歴ほど男らしい」のか

雑記

低学歴ほど男らしい - 2のまとめRより。

と言うか知能の低い男ほど
異常に偏屈した男らしさにこだわらない?

まともというか上流育ちの男の子ほど会話も女性的に優しいし
体育会系の水飲ませなかったりとか罰で制裁加えたりとか嫌うね。

まともに男のそういう問題点指摘したら低レベルな男からおかま呼ばわりされる。

ここの人等より遥かにすごいジャクサの、ロケット打ち上げ前の動画にでてた若い男の子が
思いっきり草食系の女の子みたいな話し方だった

 一行で言うと「資本と価値観の違い」である。
 動物の雄の価値基準は、強い=遺伝子を残す対象=雌に人気、という公式である。単純に、優良な遺伝子=強さなのである。そして強さとは言わずもがなで、身体を資本とした強さである。つまり、

身体が資本=優良な遺伝子=強い=男らしい

 ということになる。
 歴史の問題に立ち返る。近代とは何か。野蛮を文明化することである。野蛮とは何か。人間的生活を営まないことである。人間的生活とは何か。プロテスタンティズムに根付いた資本主義経済を生きることである。日本人もかつては「野蛮人」であった。西欧からすれば「未開文明は文明化されなければならない」という倫理使命感により、近代を輸出していいくわけである。キリスト教の布教に重なるわけだが、中世ヨーロッパで確立された一夫一婦制も同様である。生物学的に遺伝子を多く残す為に、多くの配偶関係を結ぶと言われるが、それは「動物的行為」であり、人間的ではない、女性を平等に扱っていない、という問題に返ってくるのである。ちなみに日本に一夫一婦制が導入されたのも近代に入ってからだが、愛人という観念は消えていないのである。
 つまり低学歴ほど男らしい、と言うバイアスはある側面においては的を射ている。学歴とは、近代以降の近代学校教育制度上に則ったものである。つまり「野蛮人」を「文化人」にする為の教育である。学歴が高ければ高いほど、「野蛮」的性格・価値は失われ、結果的に経済資本に還元されていく(と思わされている)。学歴が低い、とは言い換えれば「近代化」されていない、ということでもある。
 つまり、冒頭の一行を分解すると、

低学歴=資本=身体的
高学歴=資本=経済的

 ということである。近代化することに関しては、神さまなんて信じていない僕らのためにで意見を述べている。
ネタにマジレスかっこわるい!